読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホームレス小谷のもっと他力本願!

このブログは、清々しいまでに人に頼って生きる小谷が、さらなる頼りを求め 魅力ある人たちに出逢っていくブログとなっております!

005 もっと他力本願!第1回 〜其の5〜

はい!更新!其の5です!

水江さんの続き ~ 森子さん的DJダイノジ話 ~ 天才万博の話までとなっております

長田さんのチョイとキケンな話は、ここでもカット!もったいない!

ってな感じで START!

 

 

小谷:水江さんスゴイっすよ あんなアニメーション見たことないっすもん

 

水江:アニメーション、まあ大変なんですよ 例えば1秒作るのに24枚絵を描かなきゃならなくて、スゴイ時間かかるんですけど 1秒で終わっちゃう

 

森子:僕、おもしろいなと思ったのが、映像を撮ってると 例えば鳥が飛んできてそれが映っちゃう それって偶然じゃないですか でもアニメで描くものって全て必然のものしかないっていう

 

水江:そうそう 意図したものしか入らない

 

小谷:しかも、全部手書きってのがスゲーなって 天才万博の作品もねぇ?

 

え!あれ手書きなんすか!

 

小谷:全部手書きなんすよね

 

いやいや いっぱいギャラ払わないと!

 

一同:

 

水江:分割で頂いてます!

 

一同:

 

 

職業病

 

水江:僕ね、細部に気がいっちゃうんですよ その壁紙の模様とか気になりだしちゃうと止まらなくなったり で、最近怖いのが「鼻の穴」

 

一同:鼻の穴?

 

水江:はい ついつい目がいっちゃうんですよ 鼻毛が出てないか?ってスッゴイ気になっちゃうんですよ

 

小谷:僕、よう出てますよ

 

水江:近くに行って鼻を見ちゃうんですけど、「この人、わたしの鼻見た?」って思われないように、パッと目線を逸らすんです で、怖いのが キレイな女性の鼻毛が見えちゃったときに、自分がそれを受けとめきれるのか!?という

 

一同:爆笑

 

水江:怖いけど見たい!細部を見たい!でも出てたらどうしよう!っていうせめぎあいで、伏し目がちになってる自分がいるんですよ!

 

小谷:なにで悩んでんすか!笑

 

一同:爆笑

 

水江:自分の高すぎる能力に怯えてます!

 

一同:爆笑

 

水江:アメコミのヒーローみたいな このスゴすぎる超能力、どうしよう!みたいな

 

街を破壊してしまう!笑

 

一同:爆笑

 

小谷:そんな気になってんすね!笑

 

水江:細部が気になっちゃうんですよ

 

職業病ですね

 

水江:そうなんですよ で、肩こりもひどくて耳の裏までズキズキして 目からきてるみたいですね

 

小谷:運動するといいんじゃないですか?DJダイノジさんのとこで踊るとか?

 

森子:痙攣しますよ

 

一同:

 

 

ストイックスタイル

 

小谷:水江さん、好きな曲とかあります?

 

水江:そうですね 90年代あたりの曲が

 

小谷:DJダイノジさんで90年代ナイトってのやってますよ

 

森子:そうそう 笑

 

小谷:長田さんもバンドやってたってので、90年代好きなんじゃないすか?

 

長田:90年代いいっすよね

 

小谷:これ、みんなでDJダイノジさんのイベント行ったら楽しいっすよ!

 

森子:そういえば、こないだホリエモンさん来てくれましたよ!

 

小谷:来てましたね!大絶賛でしたよ あとミスチルの桜井さんね

 

森子:6月から一緒にツアーを回らせてもらうんですよ

 

一同:スゲー!

 

小谷:桜井さんも褒めてましたよね?

 

森子:一番楽しい音楽の楽しみ方はこれだ!って

 

小谷:色んなミュージシャンとコラボしてね パフォーマーさんも全員入れ替わってて、最初からいる人って森子さんだけっすもんね

 

森子:そうっすねぇ

 

小谷:今の方が楽しいんじゃないですか?

 

森子:前は、ストイックすぎましたね お客さんがぶっ倒れるってのが大谷さんの一番の満足だったんで

 

一同:

 

小谷:森子さんだけは、今もそのストイックスタイルを継承してる人なんすね?

 

森子:そうそうそう 笑

 

小谷:一番キツかったのってどんなんなんすか?

 

森子:一番というか、僕の初舞台ロッキンオンジャパンなんすよ 2万人の前で

 

一同:えー!スゴイ!

 

森子:大谷さん、ドSなんでそうやってるのが楽しいんですよ

 

小谷:エアコン切ったりするんですよね?

 

森子:暖房入れてます

 

一同:えーっ!

 

森子:夏でも入れてますよ

 

水江:処刑法ですか?

 

一同:

 

小谷:聞いた話なんですけど、ある会場に一か所しかエアコンが無くて、そこから冷房が出てて、お客さんみんなそこに集まっちゃったっていう

 

森子:そうそう!最後、みんなで肩組んで大団円な予定だったんですけど、全員エアコンの下に群がっちゃって

 

一同:爆笑

 

小谷:みんな変な人ですよ 長田さんは山形のおっさんに恋をして、水江さんは細部が気になりだしたら止まらない、森子さんは無限のスタミナ

 

永久電池!

 

小谷:永久電池ってええな!笑

 

水江:森子さんが一番健康的!

 

一同:

 

 

そして、天才万博の話に

 

今年の天才万博、チケット売れてます?

 

小谷:今年は早いっすよ もう200枚くらい売れてますね

 

一同:おお いいっすねー

 

小谷:去年の今頃は50枚くらいでしたね 年々売れてきてます それなんで、水江さんにはどんどん売れていってもらわないと

 

他力本願ですねー 笑

 

小谷:渋谷の女子高性が「水江ヤバくね?」って言われるようにね 笑

 

水江:僕、渋谷の女子高生怖いっすから

 

一同:

 

小谷:鼻の穴見てんのバレたらマズいっすよ!

 

水江:「なに鼻の穴みてんだよ!」

 

小谷:いや!そんな怖くないと思いますよ!渋谷の女子高生!

 

一同:

 

水江さんのギャラは、長田さんに借りるってことで

 

小谷:頑張って捻出しますよ!

 

長田:借用書用意しますよ!

 

小谷:いやいや!ちゃんとします!

 

一同:

 

P:小谷さんは気を付けないと集まったお金で寿司食っちゃいますからね

 

小谷:すいません!私利私欲に走ってしまいました!

 

P:Twitterで叩かれてましたから

 

一同:

 

小谷:でも、天才万博1年目より やっぱ去年の方が笑いも多かったし感動の涙もあったんですよ DJダイノジさんが入ってくれた事が革命的だったんです

 

P:僕もステージに上がって踊りたかったです!

 

小谷:さらに水江さんのVJとも合わさって、スゴい多幸感が生まれたんですよ!

 

水江さん、ギャラ ハネ上げたほうがいいですよ!

 

水江:ハネ上げたところで、長田さんから お金が回ってくるんですよね?

 

一同:

 

山形のおっさんの映像も入るかもしれないですよ!

 

小谷:誰やねん!びっくりするやろ!

 

一同:爆笑

 

 

話は終盤、このあたりになると初対面だったみなさんの話が混ざってきて、いい感じに

そして、現在 僕らは第2回のスケジュールを練っております

第1回は、次回がラストの予定!最後までシクヨロ方面で!

 

 

こちらのブログの更新情報などをTwitterで告知しております

ホームレス小谷のもっと他力本願!Twitter

フォロー シクヨロ方面で!

 

 

編集:ヌマタリョウ Twitter